アフィリエイトとせどりではどちらがおすすめなの?

ネットの副業と言えば、定番がこの2つですよね。
・アフィリエイト
・せどり(転売)
では、副業にするならば、どちらがおすすめなのでしょうか?
今回は、それぞれの副業について解説していきます。

まず、アフィリエイトからです。
アフィリエイトにはいくつものメリットがあります。
・不労所得的な側面がある
・月1000円程度で運用可能
・上手くいけば月100万以上もの収益を獲得できる

まず、アフィリエイトには「不労所得的な側面」があります。
これはなにかというと、主にブログアフィリエイトですが、記事数を増やせば増やすほどに、アクセスが伸びていきやすく
そうすれば、「過去に作った記事が勝手にお金を稼いでくれる」という状態になります。
そうなってしまえば、皆さんがなんにもしなくても、勝手にお金が入ってくるようになるのです。

そして、ブログアフィリエイトでは、月1000円程度で運用することが可能です。
サーバーとドメイン代ですね。
無料ブログでも一応可能で、無料ブログならなんと0円でできてしまいます。
一般的に、「起業」となったら何百万円も必要なので、これは大きなメリットです。

また、上手くいった時には月100万以上もの収益を獲得出来るのも魅力の一つ。

一方で、せどりはどうなのでしょうか?せどりにもメリットがあります。
・短期間で稼ぐことができる
・特別なスキルが不要
・ビジネスがシンプル
せどりとブログアフィリエイトの最大の違いはここにあります。
「期間」です。
せどりのほうが短期間で成果が出しやすく、ブログアフィリエイトは長期間必要なのです。

また、せどりは特別なスキルが必要ありません。

そして、せどりのビジネスはシンプルですよね。
「安く買って高く売る」というビジネスの本質さえわかっていればいいわけですから。

では、ブログアフィリエイトとせどりはどちらの方が良いのでしょうか?
「どちらが良い」という事はありません。
ただ、短期間で成果を出しやすいのはせどりの方です。
一方で、長期的に大きな収益を生むのはアフィリエイトです。

初心者の方には「せどり」がおすすめです。
なぜかと言うと、せどりのほうが短期で結果を出しやすく、「ネットでも稼げる」っていうことを実感しやすいからですね。
アフィリエイトは、短期間で成果を出すのは厳しいので、ネットで稼いだ経験がないと挫折してしまうかもしれません。
ただ、アフィリエイトも収入が発生していくと、本当に大きな収入源になるので、魅力はあります。

今回は、アフィリエイトとせどりのどちらがおすすめなのかを解説しました。
参考になれば幸いです。